Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
Pocket

誰も知らない糖質の下げる方法

> 詳細はこちらをクリック

 

14日間糖質制限糖尿病改善プログラム 石崎信一 口コミ

 

 

糖尿病になったら当然病院へ行って治療しますよね その病気になったらそうしますがその前に 糖質を抑える方法があったらどうしますか?     このサイトは、日本HACCPの石崎信一さんの 14日間糖質制限プログラムの糖尿病改善の口コミや感想、 内容などの情報をまとめたものです。     糖尿病といえばカロリーをコントロールされるのは 今や常識になっています。 あなたの血糖値はいくらですか?     石崎信一さんも今まで糖尿病で悩ませれていました。 血糖値には、医師から食事治療としてカロリー制限 かけられることになりました。     カロリー制限で糖尿病は治るんでしょうか? という疑問がわいたそうです。  

 

 

 

この疑問に答える前にまず糖質と血糖値の重要な関係を 知ることが大切です。 それは、糖質1gにつき血糖値は3あがる事実です。   具体的にはどういうことかといいますと、 1食、例えば、ご飯、肉じゃが、サラダ、味噌汁で カロリー制限食(314Kcal・糖質55g) つまり、糖質は55gなので血糖値は55×3で約165上がる ことになります。     血糖値をあげる食材は現代食と言われています。

ラーメン、つけ麺と有名なフレーズがありますが カロリーや糖質もかなりなものです。 例えば、つけ麺が870Kcal・糖質が110gとしますと 血糖値は300以上の食後の数値になります。

食材の数値がどれだけ体に負担をかけるが問題です。    

カロリー制限をしたとしても150以上にはなります 糖質を分解するインスリンはすい蔵から分泌されます。 糖質は別名、炭水化物です。 炭水化物は分解されないで体内に蓄積されると 脂質にかわり厄介になりカロリー制限が必要とされる理由です。     食事のカロリー制限を気にしますが間食も気にすべき 内容です。チョコレートやお菓子、パン、うどん ラーメンと炭水化物はすぐ数値換算上よくない結果なります。    

 

糖質を分解する酵素はすい臓のβ細胞から インスリンを分泌します。 血糖値が通常であれば普通に働くことができますが、    

このような高糖質食を取り続ければ当然インスリンを作る β細胞は四六時中働くことになり、β細胞の疲弊・死滅に つながってしまうわけです。    

そうしますとインスリン注射をすることを終身行うことに なりますそうなると大変なことになります。 それをたった14日間で血糖値が改善した方法です。

 

 

この方法を体験して完治した口コミをまとめました

  国藤 様

  • 実践3週間検査結果
  • 血糖値:153 → 97
  • HbA1c :6.3   → 5.5

 

 

  私が糖尿病と診断されたのは4年前です。 これまではカロリー制限と薬で血糖値をコントロールして いたのですが、家族から「こんな食事じゃすぐにお腹が減る」 と言われて1人だけ別メニューでした。

 

それが惨めで辛くて、お医者さんに無理を言って インスリン注射に切り替えてもらいました。 そんな時出会ったのが石崎さんの糖質制限でした。 さっそくメールで相談したところ「それだけはダメ。

 

糖尿病 から逃げてしまう人の典型です。それにインスリン注射を 使っても食事制限は続きます。」と言われレシピなどを 具体的に教えて頂きました。

 

最初はこんなに食べても良いのかしらと思ったのですが、 その日の内から血糖値が下がりだし、 3週間ほどで食前血糖値が150から100まで下がりました。

 

HbA1cも 5.5で基準値内まで下がり本当にビックリです。 まだそんなに悪化していなかったのもあるそうですが、 今はそこまで糖質を制限しなくても大丈夫になりましたし、 逆に糖質に気を付けるようになって体が元気になってきた気がします。    

 

この方法を体験して完治した口コミは一部です 他にも沢山の実践した結果で喜びの口コミは まだ沢山あります続きはこちらかになります  

 

14日間糖質制限糖尿病改善プログラム 石崎信一 口コミ

 

 

 

 

 

 

「白井田七」が選ばれる3つの秘密とは さくらの森 口コミ